飲む日焼け止め「インナーパラソル」の効果と口コミ、9ヶ月使用のレビュー☆成分高配合でイチオシ!

飲む日焼け止めサプリメント「インナーパラソル」の成分・効果、使ってみた感想と口コミ

飲む日焼け止め「インナーパラソル」ってどんなサプリ?

「インナーパラソル16200」は、国産の飲む日焼け止めサプリメントです。毎朝2粒飲むだけで24時間紫外線ダメージから肌を守ってくれます。

飲む日焼け止めサプリメントの中ではまだまだ知名度が低いですが、なんと雪肌ドロップ・ホワイトヴェール・P.O.L.Cなどの有名サプリよりもダントツ「日焼け止め成分が高配合」なんですよ。

飲む日焼け止めってまだ新しい市場。商品もどんどん増えてるから、後から発売されたものの方が効果も販売方法も工夫されています。「聞いたことある有名なのにしよう」とか、「芸能人が使ってるのにしよう」とかで決めたら絶対後悔します!!

焼けたくないんだから、美肌のための成分が追加で入っているより「焼けない」成分がしっかり入っていることが大事です。飲む日焼け止めは、きちんとニュートロックスサンの配合量を確認しましょうね。

当サイト管理人は今年2017年の1月からインナーパラソルを飲みはじめて、丸9ヶ月経過しました。夏はキャンプに海にプールにと散々外で子どもたちと遊びましたがほとんど焼けていません!\(^o^)/

9月に入りいよいよ夏も終わりですが、紫外線は今月いっぱいは8月とかわらない強さですので油断大敵!!9月はなんと毎週のように運動会があるので(地域の運動会、小学校の運動会、幼稚園の運動会とたて続けに…)日焼け対策もラストスパートです。

インナーパラソル超・超!頼りにしてます♪♪

この記事では飲む日焼け止めサプリのインナーパラソルについて、効果や使用方法、使った感想、口コミなどをまとめています。

飲む日焼け止めサプリ、どれを買おうか迷っている人はぜひチェックしてみてくださいね!

日傘や塗る日焼け止めでは紫外線ダメージから体を守りきれない

地黒さんですぐ黒く焼けちゃう人、肌が弱くて日に当たるとすぐ赤くなっちゃう人が、どうしても今年は焼きたくないって人が、飲む日焼け止めを飲まないといけない理由を簡単に説明しますね。

塗る日焼け止めの使い方を間違っていて効果半減してる人がほとんど

実は塗る日焼け止めは使い方を間違っていて効果が半減していることがほとんどだって知っていましたか?適正分量や塗り方、塗り直しのタイミングなど使用上の注意を守らず「なんとなく」塗っているのではないでしょうか?(※くわしくは飲む日焼け止めと塗る日焼け止めの違いをご覧ください)

きちんと塗ったつもりでもお風呂に入るときに「服との境目が焼け跡になってる…」のは、正しく使えていないからなんです。

長袖だって安心できない!色や素材は大丈夫?

それに、「長袖を着ていれば大丈夫だよね」と暑い中長袖・長ズボンで防備していても、服の素材や色によっては服を突き抜けて日焼けしてしまうのが紫外線のすごいところ。

紫外線防止効果が高いのは「黒」と言われていますが、真夏に全身真っ黒とかちょっと無理ですよね(笑)見た目が不審ですし暑苦しすぎます…。※ただし、UVカット効果の高いカーディガンやパーカーを羽織っているなら、ある程度安心できるといえます。

色による焼けムラといえば、友人が佐川急便で夏の間アルバイトをしていたとき、シャツをぬいだら横にしましまに焼けてると言っていたのを思い出します。

ボーダーシャツや柄物好きの人は気をつけたいですね…!

日傘は上からは防げるけど、下からは…?

また、日傘でも紫外線はカバーできないんですよね。地面からの照り返しがありますので、上からの紫外線は防げても、壁や地面など反射して当たる紫外線を防ぐのは難しいそうです。

でも日傘なら頭に当たる紫外線は防げるので、帽子をかぶりたくないというのであれば日傘は良いですね。

なんと、目からも体内に紫外線が入るのです!

それに最近知って怖いなって思ってるのは、目から入った紫外線が体内でシミやシワの原因になるってこと。

目玉には塗る日焼け止めが使えませんが、サングラスで防げるようです。

でも公園で子どもと遊んでるママがサングラスって、違和感ありますよね…。UVコンタクトレンズなどもありますが、金額が高いのと眼科への定期検診がネックです。

どうして日焼けしてしまうの?仕組みを確認!

そんなわけで、塗る日焼け止めや衣類、日傘などを駆使しても焼けてしまう事があるんです。

具体的に、体はどのように日焼けをするのかを簡単にまとめましたので、よく知らないという方はチェックしてくださいね。

日焼けのメカニズム

私達の肌は、紫外線を受けることでダメージを受けます。このダメージから実を守るために基底層にあるメラノサイトが「メラニン色素」を作り出します。これが日焼けの現象で、肌が黒くなってしまう仕組みです。

紫外線は2種類あり、皮膚の真皮まで届くUV-Aと、表皮までしか届かないUV-Bにわかれます。

UV-Aは、夏だけでなく一年中肌に届いており、窓ガラスなどはもちろん、衣服さえも通り抜けてしまい肌がダメージを受けてしまいます。

※一番紫外線の量が多いのはやはり7月・8月ですが、4~6月、9月はいずれも紫外線量が多く日焼けしやすくなっていますのでしっかり対策しましょう!

私は一日室内にいるから大丈夫、っていうOLさんや専業主婦さんでも、窓から入ってくる紫外線をしっかり浴びてるんです。窓がないとか一日中カーテンを締め切っているなら大丈夫ですが、そんな環境はなかなかなさそうです。

なんと、朝洗濯物を外(やベランダ)に干す数分でも日焼けするとのこと。数分ならいいか…が積み重なって日焼けへとつながるわけですね。

ダメージを受けた肌は、日焼けして黒くなるだけでなく、光老化と呼ばれるしみ、しわ、たるみの原因ともなります

気をつけているつもりでも今までのケアでは毎年同じように焼けるだけ!同じケアなら今年も真っ黒or真っ赤間違いなしです…。

飲む日焼け止め「インナーパラソル」の成分と、その効果は!?

さて、これらの肌ダメージをコントロールして防ごうというのがインナーパラソルの仕組みとなります。

インナーパラソルに配合されている成分が、紫外線によってメラノサイトから作り出されるメラニン生成をなかったことに近づける働きをしているため、サプリなのに日焼けに効果があるというわけです。

インナーパラソルの成分「ニュートロックスサン」とは

インナーパラソルに配合されているのは、「ニュートロックスサン」。スペインで開発され、海外ではもはや常識となりつつある日焼け止め成分です。

ニュートロックスサンには主に3つの機能があります。

1.高い抗酸化作用で活性酸素をコントロール

ニュートロックスサンに含まれるナリンゲニン・カルノシン酸は、いずれも活性酸素をコントロールし、活性炭素をおさえる作用があります。

※用語メモ「活性酸素とは?」※
私たちは空気を吸って生活していますが、空気の役2割は酸素です。この酸素は体の中でエネルギーを作り出しますが、余ってしまった酸素は酸化してしまいます。これを活性酸素といい、「さびついた状態」と呼ばれています。体の中の機能がさびつくと、生活習慣病や老化へと繋がります。

体を錆びつかせる「活性酸素」は、年齢とともに増加したり、紫外線やストレス、食品添加物などが原因で増加するといわれています。防ぐためには、抗酸化作用の高い食品やサプリメントを摂取します。

2.ビタミンDの生成を阻害しない

紫外線をあびることで、皮膚で作られるビタミンDですが、塗る日焼け止めを使うとビタミンDは生成できないといわれています。しかし、飲む日焼け止めはビタミンD生成を阻害しません

ビタミンDは、摂取量が少ない場合に骨粗鬆症や骨折の原因になると知られており、外出不足になりがちな高齢者の場合は積極的にビタミンDを摂ることをすすめられている大事なビタミンです。

3.抗炎症作用が高く肌ダメージをおさえる

紫外線をあびたことにより炎症をおこしたり、メラニン色素を生成するなど肌はダメージを受けます。ニュートロックスサンはこれらの炎症をおさえる働きがあります

ニュートロックスサン配合量が最も高いのがインナーパラソル

飲む日焼け止めサプリメントには、有名なものだとホワイトヴェール、P.O.L.C、雪肌ドロップ、メディパラソルなどがありますが、ニュートロックスサンの配合量が一番多いのがインナーパラソルなんです

ニュートロックスサンの配合量を一覧にしてみました。

インナーパラソル 1日の推奨 1粒125mg×2粒
P.O.L.C(ポルク) 1日の推奨 1粒50mg×2粒
メディパラソル 1日の推奨 1粒100mg×1粒
ホワイトヴェール 1日の推奨 1粒62.5mg×2粒
※2017年5月リニューアルで配合量が公表されました
雪肌ドロップ 配合量非公開
ブランテ 配合量非公開
サンタンブロック 配合量非公開
美百科 配合量非公開

インナーパラソルは、1パッケージに7500mgのニュートロックスサンが配合されており、これは1日あたり250mgに相当します。

ニュートロックスサンの開発元の研究結果資料によると、1日250mgを継続摂取して2ヶ月目から効果が最も高くなる、とのことでした。

つまり、日焼け止めとしての効果を確実に出したいならニュートロックスサンの1日の摂取量は250mgがベストとなります。

ニュートロックスサン研究機関の推奨の基準を満たしているのはインナーパラソルだけ

しかも配合量250mgあたりの価格が最も安いため、一番コスパよく効く日焼け止めサプリを手に入れたいならコチラで間違いなしです♪

この夏と、夏のアフターケアのために忘れず飲み続けるのに便利な定期購入(通常よりもちろんオトク♪)も用意されていますので安心です。

インナーパラソルの独自の美容成分もすごかった!

ニュートロックスサンが主成分のインナーパラソルですが、その他の美容成分も豊富に配合されています。

乾燥から肌を守るパインセラや、シミをおさえるコプリーノ、ビタミンC、ビタミンP(ポリフェノールの一種で、ビタミンCをサポートする成分)などが配合されています。

特筆すべきはコプリーノ!コプリーノは海外で食べられているキノコですが日本ではなじみがありませんね。強い抗酸化作用と美白効果があるのですが、料理で食べることができないのであれば、サプリから摂取するしかないですね。

インナーパラソルは日焼け止めと同時に、美肌や美白、健康にも気づかえるのはうれしいですね。

インナーパラソルを実際に購入して9ヶ月飲んでいるレビューです!

こちらが届いた飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」です。プレゼントとしてサプリケースが入っていました。アルミ製でおしゃれなデザインのものです。

飲む日焼け止めサプリメントインナーパラソル使用レビュー写真

サプリケースをあけてインナーパラソルを入れてみました。ケースにはサプリが沢山はいりますので、パウチパックから移し替えてもOK!旅行などに持っていくのにも便利です。

※パウチの袋はチャック式ですが、意外と開けにくくイライラします。サービスでもらえるケースに移し替えたほうが便利ですよ!同じケースを毎日開け閉めしていますが、まだ錆びてもないし壊れてもないです!

(2017年9月追記:なんといまだに壊れていません、笑)

飲む日焼け止めサプリメントインナーパラソル使用レビュー写真

パッケージの裏面には、しっかり原材料が記載されています。賞味期限は2018年と長く設定されていますが、開封したらすぐに飲みきりましょう!

※写真は2017年1月に撮影したものです。だいたい1年後くらいの賞味期限のものが送られてきますので、まとめ買いしても大丈夫ですよ

飲む日焼け止めサプリメントインナーパラソルのレビュー写真

サプリの大きさは小粒で、かなり飲みやすいサイズといえます。P.O.L.Cのようにカプセルタイプ(しかも巨大)が苦手な人でも飲みやすいと思います。

1日に2粒が適量です。一度に2粒飲んでも喉に詰まる感じなどはありませんでした。

推奨は2~6粒で調整すると良いとのこと。

私の場合「今日は子供と一日外で遊ぶぞ!」という日は朝2粒、帰宅後2粒、寝る前に2粒と6粒飲むこともあります。体調が悪くなるとか、吹き出物は今のところ全く出ていません。

香りは柑橘系の香りです。ニュートロックスサンは柑橘系+ローズマリーなので、ズバリそんな匂いがします(笑)。サプリによくある薬品臭さみたいなのはなく、ハーブティが飲める人なら問題ありません。キツイ匂いが苦手な人でも飲めそうですよ。

インナーパラソルは飲みやすいタブレットサイズ

インナーパラソルを9ヶ月飲んでみた効果は?

インナーパラソルを2017年1月から飲みはじめてそろそろ9ヶ月になります。もう習慣になったので、飲み忘れもなく継続できています。定期購入を利用しているので、注文しなくても届いてるので助かります。

定期購入って初めて注文するときは「嫌だなあ、合わなかったら解約手続きめんどくさそう」って思うんですが、気に入っちゃっていざ継続するって決めたらめちゃめちゃ便利ですね!

真冬から飲み始めたのは、3月にビーチリゾートで旅行の予定があったため。

ニュートロックスサンは250mgを2ヶ月間継続する事で効果が出やすいとのことだったので、250mgの基準を満たしているインナーパラソルを2ヶ月前(1月)から飲むことにしたんです。

すぐに感じたのは肌ツル&雪焼けのほてりなし

真冬なので飲んでしばらく日焼けの効果はわかりませんでしたが、飲みはじめてすぐに出た効果は、ふたつ

一つは、肌がツルツルになっていること!

毎年冬の時期は乾燥するので、ちいさな小じわ(乾燥じわ)が目立っていたのですが今年は気にならないです。顔だけでなく、体全体も例年よりしっとりしているので、冬のはじめに購入した保湿クリームの出番もそんなにありませんでした。

もう一つは、雪遊びの後に感じるほてり&唇の荒れがなかったことです!

例年雪遊びの後は露出されている顔にほてりを感じていましたが、なんと今年はそれがなかったです!ほてりの他に、日焼けで唇がボロボロになるんですが、それもなかったです。びっくり。

もちろんUV対策用の化粧下地+リップクリームはしていましたが、例年それだけでは防ぎきれないんですよね。インナーパラソルを飲んでいるおかげかな?と思いました。

雪遊びって、晴天のときにすることが多いので、紫外線が雪に照り返されて、遊んでる最中も「うわ~、焼ける~、焼けるよ~!」と心配で心配で楽しめない事が多いんですが(苦笑)。

今年は飲む日焼け止めサプリも飲んでるし、いけるだろう!と思う存分子供と遊ぶことができたのも良かったです。

ちなみに、今年はかなりの大雪だったのですが、雪かきで2時間外にいても特に焼けなかったのでびっくりです~。

春休みのビーチリゾートでも頼りになった!

そしてビーチリゾート!日本は春先ですが旅行先は常夏。

紫外線あびまくり&薄着だったので、しっかりPOLAの日焼け止めホワイティシモを塗って(当サイトでオススメしています!ここぞというときにはビオレより断然こっち)、インナーパラソルを朝2粒、ホテル帰って2粒、寝る前2粒の6粒体制で紫外線対策!

おかげで3日間海にプールに街歩きにと遊びましたが、やや焼けたかな?程度で済みました。これ、いつもなら確実に真っ黒になってしまいます。全く焼けないという訳ではありませんでしたが、私には十分満足できました。

引き続き今年の夏が終わるまでインナーパラソルを飲もうと決めましたよ。頼りにしてます!!

追記:そろそろ9ヶ月!夏休みもおわって紫外線対策ラストスパート!

9月になりましたので変更・追記しておきます。

インナーパラソルを飲みはじめてそろそろ9ヶ月になります。

今年の夏休みはものすごく外で遊びました!

山(キャンプ、アスレチック)川遊び、海、プール(屋外にある市営プール)、公園にポケモンGOとはっきり言って毎日外に出ていました。子どもたちは真っ黒で前と後ろの区別がつきません(苦笑)。

私はお出かけするときはインナーパラソルを朝2、夜2でPOLAのホワイティシモを塗ってお出かけ。これで今年はほっっっっとんど焼けてないんです!去年あんなに頑張っても結構焼けてしまったことを思うと、今年は本当にインナーパラソルさまさまって感じです。

それからこれは日焼けとは関係ありませんが、肌の調子がかなり良いです♪夏場はもっと顔がベタベタして毛穴も開いているんですが、今年はそんなにベタつきも毛穴の目立ちも気になりません。

去年と違うところはインナーパラソルを飲んでるか飲んでないかだから、肌の調子がいいのもサプリのおかげかもしれません。

私の場合、推奨の1日2粒よりも多く飲むので、この夏の間は定期購入を2袋に増やしていました!夏が終わりましたので次回の注文から1袋に戻すように注文を変更しました。手続きは電話一本で簡単でしたよ♪

いよいよ夏も終わり冬へ向かいますが、意外とやけてしまうのが9月。運動会や遠足などの行事で外に出ることが多いのに、涼しいからといって紫外線対策を忘れてしまう事が多いのが原因ですよね。とりあえずうっかり焼けを防ぐためにも、9月・10月のはじめくらいまではしっかりインナーパラソルを飲み続ける予定です!

インナーパラソルの口コミは?

実際に購入された方の口コミも調べてまとめてみました。

塗る日焼け止めと違って、飲む日焼け止めは目に見えるはっきりした効果がわからないだけに口コミも微妙なものが多いのですが、赤みがすぐ引いたという口コミや、肌の調子が良い、販売元の対応が良かったり価格が安い(コスパがよい)というものをよく見かけました。

インナーパラソルは、公式サイトの”ニュートロックスサン推奨の1日250mgが配合されている”という情報を見て「これは今まで見た飲む日焼けどめの中で一番配合量が高いっ!」と思って即決しました。

 

はじめて使うサプリは効果も気になるけどやっぱり価格が一番気になります。飲む日焼け止めサプリは価格が高いものが多いけど、インナーパラソルは初回990円と安く、その後も5,600円とお手頃価格。定期購入は最低4回とか6回のものもある中、合計3回だけで停止OKというのもポイント高し!

 

 ファインベース(※管理人注:インナーパラソルの発売元です)の別のサプリを飲んでいますが、同梱されていたインナーパラソルの広告が気になったのでお試しで使ってみることに。ハワイへ旅行したときビーチで思いっきり日に当たっちゃったんですが、肌の赤みがすぐに引きました!一緒に行った友達も驚いちゃって、いまでは友人と2個購入して一緒に使ってます♪(※管理人注:定期購入は1個だと20%オフですが2個だと25%オフになるので、この口コミのように友達のとまとめて買うとお得になります)

飲む日焼け止め「インナーパラソル」まとめ

飲む日焼け止めサプリのインナーパラソルはこんな人におすすめ

インナーパラソルは飲む日焼け止めサプリメントの中でも、日焼け止め成分のニュートロックスサンが最も高配合のものです。とにかく日焼けをしたくない人には、飲む日焼け止めサプリでは一番おすすめです

他に、次のどれかが当てはまる人にもぜひお試ししてほしいです。

子育て中や主婦業で忙しくて手一杯の人

塗る日焼け止めだと塗りムラ・うっかり塗り忘れ・塗り直しができなくて焼けてしまいますし、光老化も心配です。子供がいると朝日焼け止めなんて塗ってられます??うっかりも続くと焼けちゃうんですよね…。

表情がどんより、顔色がなんだかくすんでいる人

できてしまったくすみやシミにもアプローチしますし、ビタミンCなどの美容成分も配合されています。

外出をあまりしない、なるべく外出控えたい人

日焼けしたくないから外に出たくない、普段外出をあまりしないという人は日焼け止めを塗らない事が多く、洗濯物を干すちょっとの時間や、短時間でも外出したときにうっかり焼けしてしまいます。また、家の中にいても窓からかなり紫外線が入ってきてるんです。窓際で家事してる人は要注意ですよ。

めんどくさいUVケアはいや、敏感肌、塗る日焼け止めが面倒・肌に合わない

塗る日焼け止めだと、塗る→こまめな塗り直し→クレンジング→保湿と、塗った後のケアもけっこう面倒なものです。飲む日焼け止めなら飲むだけでOK!

日焼け止めを塗るとかぶれてしまう、かゆくなってしまう敏感肌の人でも、サプリなら大丈夫ですね。

インナーパラソル購入前に確認してほしいこと

インナーパラソルは地黒の私が今年一番買ってよかったと思っているサプリですが、念のため購入前に確認したほうがいいよということをまとめておきますね。

  • 現在届くのに1週間かかる
    →夏本番を目前にして注文が沢山はいっているようです。通常は2~3日で届くインナーパラソルですが、今は1週間くらいかかってしまうことがあるようです。
  • 代引だと手数料がかかる
    →クレジットカード払いなら送料も手数料も無料ですが、代引にすると代引手数料が324円かかりますので注意しましょう。なお、デビットカードでも支払いOK(クレジットカードと同じように利用してください)ですよ。
  • 基本的にメール便だけど、宅急便も選べる(送料がかかる)
    →ポストインされるメール便なら送料無料ですが、宅急便で直接配達員さんから受け取りたい場合は、別途送料540円を支払って宅急便での受け取りも可能です
  • オトクな初回限定を利用するには定期3回の受取必須
    →初回は990円のインナーパラソルですが、合計で3回の受取が必要となります。初回990円+2回目5,600円+3回目5,600円で合計12,190円の支払いが必要となります。(定価の7000円ですが、1回だけの購入も可能です)
    ちょうどこれから3ヶ月が夏本番になるので、定期購入するタイミングとしてはバッチリですね♪

今年こそは焼けない肌をキープしましょう!あなたもインナーパラソルを試してみませんか?

\もちろん送料無料です♪/