口コミ高評価の【コーセー澄肌美白】お試しセット体験レビュー

コーセー米肌澄肌美白トライアルセット徹底解剖

基礎化粧品の美白対策は、寒い季節になると忘れ去られがちですよね。秋冬は美白より保湿が大事!って方も多いのではないでしょうか。

夏に焼けた肌のダメージが現れるのは秋頃ですが、この頃から乾燥もプラスして顔のしみ・シワ・くすみがどんどん目立つようになります。真冬になると乾燥でほうれい線や小じわが目立つのも気になります。

このように乾燥で肌のバリア機能が低下してくると、肌を守ろうとメラニンが生成されたり、シミの悪化因子が増えるとも言われています。

今回お試ししてみたのは澄肌美白お試しセット。アットコスメなどの口コミサイトでも評価が高い、コーセーの米肌シリーズの美白ラインです。秋冬に「しっとりさせつつも美白ケアをしたい」という欲張りさんにも人気が高いようです!

[米肌]澄肌美白トライアルセット管理人の体験本音レビュー

美白ケア化粧品は春夏専用みたいなイメージがあり、使用感がさっぱり、保湿力はイマイチというものが多いイメージがあります。秋冬の保湿ケアをしつつ、夏に受けたまま残っている日焼けダメージをなんとかしてくれるものはないかな?と探した所、ありました!コーセーの米肌の美白ライン、澄肌美白お試しセット14日間。

澄肌美白が届いた!内容はこんな感じです

薄めの箱パッケージで、ポストに入っていました。配達屋さんからの受取をしなくていいので、不在でもポストで受け取れるのがうれしいですね。明細書とチラシ類が同梱されています。

コーセー米肌のパッケージ

トライアル商品部分を拡大すると、こんな感じで箱に埋め込まれています。石鹸、化粧水、美容液、ジェルクリームの4種類が入っています。パッケージがシンプルでオシャレですね。

コーセー米肌トライアル内容

米肌は、未開封かどうかの確認ができるよう商品と箱がシールでつながっていました。ちょっとはがしにくいので面倒だなと思いましたが、間違いなく新品未開封であることの証明になるので安心できますね。

コーセー米肌の未開封確認

それでは、さっそく使ってみた写真と感想を書いていきますね!

ステップ1、肌潤石鹸で毛穴の汚れや古い角質をすっきり

石鹸のサイズは2週間分でこれくらいですが、今までの経験からいくとこのサイズだと1ヶ月使えるな、と思いました。硬めの石鹸です。

コーセー米肌の石鹸サイズ

【毛穴の汚れや古い角質もしっかりキャッチできる、きめ細かい泡立ちが特徴】と説明にあったように、泡立てネット(同梱されていません、手持ちのものを使用しました)で数秒でもっちりフワフワの泡ができあがりました。フワフワと軽いですが、手を逆さにしても落ちない、しっかりとした泡です。

コーセー米肌石鹸の泡

ステップ2、澄肌美白化粧水の瑞々しいうるおいで透明感を引き出す

テクスチャはさらりとしていて、色が白濁しているのが特徴です。お米のイメージでしょうか?匂いは、始めはややアルコールっぽさを感じましたが、すぐに消えるので気になりません。1週間くらい使い続けたら、もうアルコールの匂いは全く気にならなくなりました。

肌にはじんわり染み込んでいく感じがあります。手で触った感触は、しっとり目でした。

コーセー米肌化粧水

ステップ3、澄肌美白エッセンスで角質の奥からうるおいと白さを引き出す

このエッセンスは、肌荒れを防ぎながら、美白有効成分を効果的に届け、シミ・ソバカスを防ぐという薬用美白美容液。1本で何役にもなるものです。米肌ブランドの中でも、この美白ラインに用意されている美容液です。

コーセー米肌美白美容液

サラッとした乳液状で、少量でものびがよく、写真の分量だけでも顔全体が余裕でカバーできます。2度付けしてもベタつきはありません。

保湿力がある割に、さっぱりした肌の感触ですので、美容液でじっとりベットリするのが嫌な人は気に入りそうな感じですね。美容液にもう少し重さを求める人には物足りないかもしれません。

ステップ4、肌潤ジェルクリームがしなやかなハリのある肌へ導く

こちらもサラッとしたテクスチャなのに、保湿力はばつぐん。朝にはもっちりしっとり肌になっています。塗った後、スッと馴染んで、肌がベタベタしないのが嬉しいです。

コーセー米肌ジェルクリーム

一度、美容液の後にこのクリームを忘れた日があったのですが、その時は朝肌が少しカサついていたんですよね。美容液を塗ったからと安心せず、きちんとクリームで保湿を完成させてやったほうがいいんだな、って思いましたよ。

おまけのCCクリーム

翌朝、おまけで入っていたCCクリームを使ってみました。調子にのって全量使ったら、顔が真っ白になってしまいました(苦笑)。下地にするなら半量くらいで良さそうです。

コーセー米肌CCクリーム

全量だとこんなにたっぷり!これだけの量を顔全体に塗ると、そりゃ顔は真っ白になりますよね。

コーセー米肌CCクリームを手の甲に塗った所

手の甲に塗ったところですが、写真のとおり私はかなり地黒なので…。冬でもこんなに黒いんですよ~。そこへCCクリームを塗り込んだところ、こんな感じで。やっぱり肌が黒いと「塗ってまーす!」って感じになってしまいますね。

このCCクリームは、SPF50+PA++++なのでCCクリームとしても、日焼けどめの化粧下地としても使えます。1回目はCCクリームのみとして使って厚塗り顔になってしまったので、2回目は半量を化粧下地として使って上からファンデを塗ったんですが、そちらは自然な感じに仕上がりましたよ。

コーセー米肌【清澄美白】トライアル使ってみた感想まとめ

このセットは2週間分入っていますが、実際の所2週間以上は使えました。特に石鹸は、まだまだ残っていて十分使えますので旅行などに持っていこうかな?と思っています。2週間のトライアルは長いですが、肌の様子もわかるし、生活習慣として取り入れるのに無理がないか?もチェックできるし、基礎化粧品をしっかり選びたいという方にはおすすめです。

個人的な感想ですが、保湿力が高いわりに、使い心地はさっぱりしているので良いなと思いました。ベタベタした感触が嫌いな人には特に試してもらいたいです。洗顔後も化粧水、美容液、クリームと3種類ありますが、どれもスッと肌になじむので、待機時間が少ないからすぐにスキンケアが終われるのも嬉しかったです。

肝心の「美白」ですが、これは1週間経過したくらいに義母と温泉行った時に「○○さん(私の名前)今日顔色いいね、なんか顔が白くなってない?」と言われたんですよ。

なんとなく顔が明るくなったような感じは自分でもあったので、義母から言われたことで「おお~、米肌の効果?」って思いました。美白というよりは、なんとなくくすんでいた「黒さ」みたいなのがツルリと取れたって感じに近いかな?と思います。肌をさわった感触も明らかにつるつるしていて、柔らかさがあるんですよね。

お試しセットはフルセットが2週間分も入って(実際はもう少し使える)1,500円と安価です。通販だとコスメカウンターでカウンセリングしなくても、自宅にいながら簡単に注文(そしてポストにすぐ届きます!)できるのは便利で嬉しいですね。

通販型化粧品のメーカーは無名だからちょっと試すのもな~って思ってる人も、コーセーのような大手化粧品メーカーなら安心ではないでしょうか?肌のくすみが気になる人もぜひ試してみてくださいね。

美白トライアルセット