自分でチェックできる!普通肌・混合肌・オイリー肌・乾燥肌・敏感肌など肌質の簡単な診断方法

自分でできる肌質チェック!普通肌?脂性肌?乾燥肌?混合肌?

自分の肌質・肌タイプを知りたい! そもそも肌質って何?

むぎ
女性誌とかで化粧品特集があるじゃない。そのとき「この化粧水は敏感肌向け」「混合肌の人はこうケアする」とか、◯◯肌って書いてあるよね。あれ、自分がどの肌なのかイマイチわからないんだけど…。
しろた
たしかに「普通肌」「乾燥肌」「オイリー肌(脂性肌)」「混合肌」っていう表現がよく使われていて、それがあまりに普通になっているから特に解説もなかったりするね。
むぎ
この肌質っていうのは、どうやって分類してるの?
しろた
これは皮脂といって簡単に言うと脂分(油分)の分泌量と、皮膚の一番外側にある角質層の水分の量によって決めれていることが多いね。例えば、水分量が多くて皮脂量が少ない肌が「普通肌」、水分量も皮脂量も多い肌が「オイリー肌」といった感じ。
むぎ
私は顔がべたつくから「オイリー肌」だと思ってるんだけど、オイリー肌向けの化粧品をチェックすればいいのかな?
しろた
肌質は同じ人でも季節とか、生活スタイルとか、ホルモンバランスとか、そういうものによって左右されるデリケートなものだから「私はオイリー肌」と決めつけるのは良くないかも。例えば春先の花粉の時期とか、冬場は肌が乾燥しない?
むぎ
あ~、そうかも…。
しろた
その時々で肌質は変わるから、化粧品選びも肌の状態にあわせて変更する、肌の状態にあったケアをするのが大事ね。

自分にあった化粧品やケアをするために、まずは自分の肌質を知ろう

これからスキンケアを見直したい、化粧品を変更したいといった場合にまずはチェックしたいのが自分の現在の肌質。過去にデパートなどのコスメカウンターで診断された人でも、肌質は何年も同じではない場合もあります。季節やその時の体調、生活習慣、生理や妊娠・産後などホルモンバランスの変化によっても肌質は違ってくるものです。

肌質に合っていない化粧品は使い続けても効果がないばかりか、肌の状態が悪化してしまうこともあります。ちょっと最近肌がいつもと違うな?と思ったら、自分の肌状態を見直してみましょう。

肌質の種類は大きくわけて4つ!簡単な診断は洗顔後チェックで

まずは、女性誌や美容雑誌、コスメカウンターなどで診断される定番の肌質4種類を見てみましょう。

あなたの肌質は4種類のうちどれ?

簡単なチェック方法として、朝の洗顔をした後、5分くらい化粧水も何もつけずにそのままにしてみましょう。そして、手で触ったり、鏡をしっかり見たりして、顔のカサつきやベタベタ感を確かめてみてください。

普段は普通肌でも、夏場は混合肌になってしまい、冬場は乾燥肌になってしまう人も多いのでは?このタイプの人は、1年中同じスキンケアをするのではなく、その時々にあったケアをしてみましょう。

私の肌はすぐ荒れるから敏感肌じゃないの?敏感肌はどの肌質になるの?

ドラッグストアやコスメカウンターに行くと、敏感肌用と書かれた化粧品がたくさんあります。それだけ敏感肌の女性が増えているということでしょう。自分もちょっと肌が弱いかも…?と感覚だけでこれらの敏感肌用化粧品を手にとっていませんか?

いったい敏感肌とはどんな状態の肌をさすのでしょうか?

敏感肌とは、角層が荒れた肌のこと。
ストレスや体調の変化、外部の刺激などにより角層のバリア機能が弱まり、肌が本来の機能を果たせなくなっている状態をさします。

出典:敏感肌・乾燥肌のスキンケアブランド decencia 敏感肌ってどんな肌のこと?
http://www.decencia.co.jp/product/about_binkanhada.aspx

 

敏感肌専門の化粧品ブランドのディセンシアのホームページでは、「肌のバリア機能が弱くなっていて外部からの刺激を感じやすくなった状態」になりやすい繊細な肌の人を敏感肌と定義しています。

先ほどの4つの肌のどれに該当するかというと、「乾燥肌」が近くなります。普段のケアは乾燥肌向けの化粧品を使えば良いのですが、急にいままで使っていた化粧水に刺激を感じる、カサつきがひどくなってきたようであれば、敏感肌用の化粧品も検討してみましょう。

しかし、化粧品を全くつけられないほど肌の状態が悪い場合は、もう敏感肌ではなく炎症をおこしている肌です。かゆみや痛みを感じる場合は、乾燥肌用・敏感肌用の化粧品に頼るのではなく皮膚科を受診しましょう。

まとめ 肌状態がかわったな?と思ったら自分の肌質を再チェックしよう

しろた
どう?オイリー肌だった?
むぎ
さっき洗顔してみたけど、おでこはベタベタする感じがあるのに口の周りはカサカサだったよ、これって混合肌ってことだよね?
しろた
そうね。思い込みでオイリー肌向けの化粧品を使い続けていたら、口の周りはもっとカサカサに乾燥しているかも…。
むぎ
早速化粧品の見直しをしてみようかな!!