飲む日焼け止めサプリの成分・効果は?料金もしっかりチェック!

飲む日焼け止めサプリってどんな成分?価格やおすすめを知りたい!

美白ケアに超重要な日焼け止め。日本では「塗る」のが常識ですが、海外では「飲む」のが常識だって知っていましたか?

特に、屋外での撮影が多いモデルや芸能人は、一般人以上にUVケアに気を遣っています。塗る日焼け止めだけでなく、飲む日焼け止めサプリも当たり前のように飲まれているようです。

日本でもここ数年モデルの間で流行しており、雑誌やブログ、インスタグラム、ツイッターなどで紹介されたことから読者モデルなど一般の方の中でも美意識の高い人の間に広まっています。

2016年の夏は新しい国産の飲む日焼け止めサプリが発売されるなど、サプリの種類も増えており、じわじわと人気が高まっているのを感じました。

そして今、2017年の春にも続々と新商品が発売されています。飲む日焼け止めが紫外線対策として常識になりつつありますね!ドラッグストアで販売される日も近いのではないでしょうか?

TONE-UPおすすめの飲む日焼け止めは、ズバリ「インナーパラソル」

この記事では有名な飲む日焼け止めサプリを比較していますが、結論からいくと一番日焼け止めとしての効果が高そうなのはインナーパラソルです。

インナーパラソルが最もニュートロックスサン高配合で、2粒飲めば効果が出ますので、とにかく焼けたくない!という人はインナーパラソルを選べば間違い無しです。

管理人が2017年1月から丸4ヶ月飲み続けているインナーパラソルの口コミや効果、購入レビューもありますので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。


ニュートロックスサン配合の日焼け止めサプリ一覧

後述しますが、TONE-UPではアレルギー発症の心配がないニュートロックスサンという日焼け止め成分が配合された日焼け止めサプリをおすすめしています。

ニュートロックスサン配合の飲む日焼け止め(サプリメント)の代表的なものは次の5つです。

 ホワイトヴェールP.O.L.C.(ポルク)雪肌ドロップインナーパラソルメディパラソル
通常単品価格7,900円(税込)10,584円(税込)7,900円(税込)7,000円(税抜)4,200円(税込)
初回限定価格980円(税込)7,538円(税込)500円(税込)990円(税抜)990円(税込)
定期購入価格4,980円(税込)

※5回目以降
3,980円(税込)
7,538円(税込)6,480円(税込)5,600円(税抜)2,940円(税込)
送料・手数料送料無料
決済手数料無料
送料無料
決済手数料無料
送料無料
決済手数料無料
メール便送料無料
代引き手数料324円
送料無料
決済手数料無料
返金保証15日間7日以内なしなし8日以内
形状タブレット(粒)カプセルカプセルタブレット(粒)カプセル
内容量60粒60粒60粒60粒31粒
最低定期継続回数4回なし6回3回3回
最低支払い金額15,920円(税込)
初回1回+定期3回分
7,538円(税込)
初回1回のみで休止の場合
32,900円(税込)
初回1回+定期5回分
13,165円(税込)
初回1回+定期2回分
6,870円(税込)
初回1回+定期2回分
半年購入した場合の総支払金額23,880円(税込)45,230円(税込)32,900円(税込)28,991円(税込)15,690円(税込)
公式サイト

日焼け止めサプリは、まだドラッグストアなどでは見かけることがないため、入手は通販がメインとなります。今後日本でも普及していけば、日焼け止めコーナーに日焼け止めサプリも置かれるようになるのではないでしょうか?

通信販売のサプリは、定期購入(定期コース)で購入すると2~3割引きになるシステムとなっており、日焼け止めサプリも例外ではありません。最低何回購入しないといけないのか、総支払い額はいくらなのかをしっかりチェックしておきましょう。

何かと悪く言われる定期コースの縛りですが、飲む日焼け止めの場合は、長期服用が基本となりますのでむしろありがたいシステムです。単品購入ができるものもありますが割高になります。積極的に利用して、お得に紫外線対策できるのはうれしいですね。

一番コスパが良くて効果の期待できるサプリはこれ!

有効成分の配合量が1日250mgとれることが大事

ニュートロックスサンの摂取量は1日250mgが推奨です。これは実験結果に基づいた数値ですので、これより多くてもそんなに効果は変わらず、少ないと効果が期待できないというものです。ですから、1日に250mg摂取できるサプリを選びましょう

それぞれのサプリのニュートロックスサン配合量は?

配合量が公式サイトに大きく記載されている商品は、

  • P.O.L.C(1粒50mg)
  • インナーパラソル(1粒125mg)
  • メディパラソル(1粒100mg)

です。配合量の記載がないサプリの販売会社には直接電話で配合量を問い合わせましたが、非公開、公表していないなどの残念なお返事…。これでは本当に効果が出る250mgが摂取できるのか不安になります。

1日に250mg摂取するには

  • P.O.L.C…5粒(公式推奨は2粒、100mg)
  • インナーパラソル…2粒(公式推奨は2粒、250mg)
  • メディパラソル…3粒(公式推奨は1粒、100mg)

飲む必要があります。

1日250mgを摂取するために必要な月額費用は?

1日に250mgをとって、30日間でどれだけコストがかかるか計算してみました。

名称 内容量 250mgとるには 25mgを30日分 必要パッケージ数 費用
P.O.L.C 60粒 5粒 150粒 2.5瓶 18,845円
インナーパラソル 60粒 2粒 60粒 1袋 6,048円
メディパラソル 31粒 3粒 90粒 3袋 8,820円

圧倒的にインナーパラソルの勝利ですね!コスパもよく、飲みやすいのも嬉しいです。

正直P.O.L.Cとメディパラソルのカプセルは大きいので、こんなに沢山を毎日飲むのは大変そうです。また、メディパラソルは1日に50mg余分に摂取することになるので、なんだかもったいないですね。

おすすめは1日250mgきっちり推奨されているインナーパラソル

インナーパラソルが最もニュートロックスサン高配合で、2粒飲めば効果が出ますので、とにかく焼けたくない!という人はインナーパラソルがおすすめです。

粒もタブレットタイプで小さいため、飲むのも簡単です。管理人が2017年1月から丸4ヶ月飲み続けているインナーパラソルの口コミや効果、購入レビューもありますので合わせてご覧ください。


 飲む日焼け止めとは?原料はなに?

まず、飲む日焼け止めとは、日焼け止めサプリの事です。塗る日焼け止めと違い、体の中から対策をします。敏感肌やアトピーなどのアレルギーがあって塗る日焼け止めが使えない人でも、飲むことで紫外線対策ができます。

メインで配合されている日焼け止めの有効成分は、

  • ニュートロックスサン(NutroxSun®)
  • PLエキス(Polypodium leucotomos extract)、フェーンブロック(Fernblock)とも呼ばれる)

の2種類。

この他に、各サプリ独自に、補助成分として、肌の潤いや透明感、ハリをサポートしてくれる美白成分・美肌成分(ルテインやリコピン、ザクロエキス、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンEなど)が配合されているため、日焼け止めだけではない総合的な美容サプリとしても使えます。

ニュートロックスサンとは

ポリフェノールには、UVAを受けたときに発生する活性酸素から肌を守る役割があるため、そこに注目して研究開発された成分です。原料はグレープフルーツ(水溶性ポリフェノール・ナリンゲニン)とローズマリー(脂溶性ポリフェノール・カルシノン酸)からできています。

日差しの強いスペインの企業 Monteloeder S.L. とムルシア大学、ミゲル・エルナンデス・デ・エルチェ大学などが共同で開発しています。

ニュートロックスサンを使った飲む日焼け止めサプリ

代表的なものには次のサプリがあります。

PLエキス・フェーンブロックとは

PLエキス(Fernblock®フェーンブロックとも呼ばれます)とは、中央アメリカのホンジュラス原産のシダ植物(ポリポディウム・レウコトモス)のエキスで、昔からの民間療法として血液洗浄(クレンジング)剤として飲まれていたり、医療現場での治療にも使われている成分です。以前は個人輸入や医療機関でしか入手できませんでしたが、最近は通販や、ドラッグストアで購入できる商品も出ています。

抗酸化作用や、メラニン色素生成をおさえる働きの他に、「免疫防御作用」、「細胞DNA保護作用」、「皮膚構造保護作用」があり、紫外線防御効果にプラスして肌ダメージを軽減、シミ・しわ・そばかすを阻止する効果も期待できます。

植物由来の成分なので副作用はありませんが、「シダ植物」ですので花粉症やアレルギー発症の可能性があります。普段何かのアレルギーを持っている人は、かかりつけのお医者様と相談するか、服用を控えたほうが良さそうです。

※アレルギーの点で不安を感じたので、TONE-UPではPLエキスを使った飲む日焼け止めサプリの紹介はしていませんが、代表的なものには「noUV(ノーブ)」や「Heliocare(ヘリオケア)」「やかないサプリ」があります。

ニュートロックスサン(NutroxSun®)は日焼けに効果がある?

管理人自身はサプリを買うならしっかり成分や効果、研究結果などがあるなら結果も確認したいタイプです。インナーパラソルを飲むことに決めたいきさつも、ニュートロックスサンについてしっかり調べたからです。

日焼け止めサプリの主配合成分の「ニュートロックスサン」。聞いたことがなかったので、調べてみました。

ニュートロックスサン公式サイト(スペイン語)には、ニュートロックスサンを服用して紫外線を当てると、どのような効果が出るかのテスト結果が掲載されています。
(一部日本語の参考ページ:https://www.nutroxsun.com/estudios-cientificos.php

ここでは、1日250mgのニュートロックスサンの服用57日目から紫外線防護効果が34.2%アップとなり、85日目では56.1%アップと、長く飲むほど効果が高くなる実験結果が発表されています。大学の研究所で実際に肌に紫外線を照射しての実験ですので信頼できるデータが出ているのは嬉しいです。

効果が出るポイント

実験結果のように効果を出すには、つぎの点が重要です

  • 最低3ヶ月は服用を続ける
  • 1日のニュートロックスサン摂取量は250mg以上

飲む日焼け止めサプリを選ぶときも、長期間服用できるかどうか(飲みやすさや価格など)、配合量が1日あたり250mg以上になっているかを確認しましょう。

日焼けで「光老化」すると、シミ・シワのある肌老化が加速します

日焼け止めサプリでは「光老化」という単語がよく出てくるのですが、この「光老化」とはシミ・シワの素となる肌の老化の事です。

まず、太陽を浴びるとUVA、UVBの紫外線を皮膚で受けます。このとき、活性酸素が生じることにより「DNA損傷」「細胞表面レセプターを刺激」「細胞老化を促進」して「光老化」が起こります。

肌の老化は、「酸化」「乾燥」「加齢」「光老化」で起こるといわれており、その6割が「光老化」によるもののため、老化を防ぐためには日焼け対策を充分に行うことが重要です。

日焼け止めサプリは夏以外でも飲用したい

紫外線の強い春先4月~夏の終わり9月がUV対策のトップシーズンです。この時期は日焼け予防として、紫外線防御効果の高い「塗る日焼け止め」はもちろん、「飲む日焼け止めサプリ」も併用したいものです。

しかし、秋から冬でも紫外線量は減っていると言っても日焼けするタイミングがあります。例えば親子遠足や運動会、ウィンタースポーツをする人は雪で跳ね返る紫外線でかなり日焼けしてしまいます。

特にスキー、スノボを毎年楽しむ人は、冬の時期こそ日焼け止めサプリを飲んでおきたいものです。ニュートロックスサンは飲用から約1ヶ月半で紫外線防御の数値が上がっています。しっかり飲んで、ウィンタースポーツで顔だけゴーグル焼けでみっともないことにならないよう、しっかり対策しておきましょう!

おすすめの飲む日焼け止めはコチラ!

効果を実感できるよう、ニュートロックスサン250mgがしっかりとれるインナーパラソルがおすすめです。250mgあたりのコスパも抜群です。

公式サイトに掲載されている漫画も面白かったのでぜひ読んでみてください。女子なら「あるある、わかる~」って共感できるはず!